新着情報

カテゴリー: イベント (1ページ目 (9ページ中))

新型コロナウイルス感染拡大に伴う109-oneの利用制限期間延長について

この度、3月1日に「白石市新型コロナウイルス感染症等に関する対策本部会議」を開催し、感染防止対策として109-oneの利用制限期間を延長をすることが決まりました。

その結果3月21日(月曜日)まで当館交流スペース及び会議室のご利用は「市内在住者」に限らせて頂くことになります。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

その他、新型コロナウイルス感染症に関する対応については、白石市公式ホームページをご確認ください。
「新型コロナウイル感染拡大に伴う本市の感染防止対策の継続について」

白川公民館に行ってきました!

昨年から何度か伺っている白川公民館!
今回はスタッフの方全員がいらっしゃる午前中に伺いました。

白川公民館は地域の方が気軽に入れるような“居場所づくり”を目指し、利用者さんの声を大事にしながら運営しているとのことです。

公民館でお話を伺っていると、次から次へとお客さんが来て、“地域の交流の場”が生まれていました!

公民館のスタッフの皆さんが「何か困ったことがあったらいつでもおいで」と話してくれるあたたかい居場所が、白石の地域にもあります!私自身とても元気をもらっています。

移住してからコミュニティに入る方法がわからないときや、その地域の魅力をさらに知りたいときなど、公民館に訪れるのも一つの手段として、ご提案したいです!

そして、白川公民館では今後さらに情報発信すべく、SNSをやってみたいとの声がありました。そんな地域のアップデートに地域全体があたたかくサポートしていきたいですね。

1月9日(日) 第4回東北U・Iターン大相談会への参加見送りについて

コロナ感染拡大のため、1月9日(日)に予定してた第4回東北U・Iターン大相談会への参加を見送らせていただきます。
去年7月に開催する予定が今年1月9日に延期され、更には参加を見送ることとなり、白石市の参加を楽しみにしてくださっていた皆様、大変申し訳ございません。

大相談会の終了後に予定していたアフターオンライン個別相談は中止となりますが、宮城まるごとオンラインの個別相談は3月下旬まで予約を受け付けております!白石での暮らしに興味がある方はぜひご活用ください。
お申し込みは宮城まるごとオンライン白石市のページからお願いいたします。
白石市|宮城まるごとOnline移住フェア (pref.miyagi.jp)

引き続き、トークワンをよろしくお願いいたします。

【開催概要】

日時:2022年1月9日(日)11:00~16:30

主催・企画運営:認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

会場:東京交通会館12階

 

1月9日(日) 第4回東北U・Iターン大相談会に参加します

第4回東北U・Iターンに白石市も参加します!
当初7月に開催する予定でしたが、来年1月9日(日)に延期されました。

当日はオンラインではなく、会場で対面でのご相談を受付しております。
イベントの詳細はこちらからご確認ください!

また、イベント終了後1週間はアフターオンライン個別相談として、ZOOMでのオンライン相談を受付しています。アフターオンライン個別相談は特設サイトの予約フォームからご予約いただけます。
※無料ミーティングアプリ「ZOOM」のダウンロードが必要となります。

【開催概要】

日時:2022年1月9日(日)11:00~16:30

主催・企画運営:認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

会場:東京交通会館12階

しめ縄ワークショップ

今回のワークショップでは、素敵なしめ縄飾りを作りながら、参加者の皆さんと和気あいあいと交流しました!

土台となるしめ縄の色選びからお花やタッセルの飾りまで、それぞれお気に入りのものを順番に選んでいただきました。

材料を選んでから配置を決め、グルーガンで付ける作業に苦戦する場面もありましたが、それぞれ味のある個性的な作品が完成しました!

そして、白石の暮らしについての情報交換として、アンケートにもご協力いただきました。
白石の自然豊かなところが好きとのお声が多かったです!
自然に囲まれて日々の生活をゆったり過ごせるところが魅力的とのことでした(^^♪

市民農園で野菜の収穫イベントを開催しました!

移住者と地域の交流の場として、11月28日(日)野菜の収穫イベントを開催しました!元白石市の地域おこし協力隊、現在陶芸家として活動をしている竹田さんが大事に育てた大根、カブ、里芋を収穫しました。

写真は竹田さんが収穫の仕方を説明していますところです!

収穫前のカブと大根です!
どれも立派で美味しそうです。

それぞれの野菜の頭が見えていたこともあり、小さなお子さんでも簡単に引き抜くことができました!

最後になりましたが、参加者の皆さん、そして野菜や場所の提供をしてくださった竹田さん、本当にありがとうございました!

今後も109-oneでは様々なイベント企画を予定しています。
ぜひ一度ご参加ください!

 

クリスマスワークショップ

11月14日(日)、109-oneの会議室でワークショップを開催しました。
今回はクリスマスが近いので、『クマサンタ』を作るトールペイント教室!
参加した皆さんは、筆を器用に使って、クマのもこもこした毛並みやかわいらしい表情を描いていました。
個々で表情やサンタの衣装にアレンジを加え、とても素敵な『クマサンタ』が完成しました。
同じ材料ですが、作る人によって違う作品ができるところが面白いですね。

最後に参加者の皆さんに、白石のオススメをアンケートしたところ、ありがたいことにたくさんのオススメを教えていただきました!ありがとうございました!

今後も白石の情報交換ができるような交流の場を企画したいと思います!

宮城まるごとオンライン移住フェアに参加しました

2021年11月6日(土)・11月7日(日)、宮城県内35市町村が参加する「宮城まるごとオンライン移住フェア」に白石市が参加しました!

今回は109-oneスタッフと移住担当の市職員が白石市の魅力をお伝えするとともに、暮らしに関するご質問にお答えいたしました。オンラインイベントということで会場は白石市移住交流サポートセンター2階会議室を使用しました。

相談者の方の知りたい内容に合わせて、白石市に移住してきたスタッフや地元出身のスタッフが席を交換しながら対応をしていました。主に白石での暮らしに関すること(各地区の特色/生活環境/仕事/交通手段等)や移住支援制度についてのご質問が多かったように思います。

1枠30分と短い時間でしたが、全国各地から白石市へ個別相談のご予約をしていただき、誠にありがとうございます!引き続き11月10日から2022年3月下旬まで、オンライン相談予約を受け付けております!お申し込みは宮城まるごとオンライン白石市のページからお願いいたします。
白石市|宮城まるごとOnline移住フェア (pref.miyagi.jp)

たくさんのご応募、お待ちしております!

コウモリをつなげてガーランドを作ろう

先日、移住者と地域の交流の場としてハロウィンワークショップを開催しました。
今回は羊毛フェルトでコウモリを作り、紐につなげるガーランドのワークショップでした。

ご参加いただいた皆さんは、初対面の方が多かったですが、作業の進捗状況や白石の暮らしの情報交換など、交流をしながらガーランド作りをしていました。
好きな色を組み合わせて、参加者の皆さんの個性溢れるガーランドが完成しました!
講師のこ・にゃにゃさんは、白石市に移住してからも、羊毛フェルトや消しゴムはんこ、古布の作品制作など幅広く活動されています。

   

   

   

感染対策として換気や消毒を行いながら、今後も定期的に交流の場を企画しています。
次回はクリスマスのワークショップを予定しているのでお楽しみに☆彡

« Older posts

© 2022 News

Theme by Anders Noren上へ ↑