新着情報

投稿者: wpmaster

宮城まるごとオンライン移住フェアに参加しました

2021年11月6日(土)・11月7日(日)、宮城県内35市町村が参加する「宮城まるごとオンライン移住フェア」に白石市が参加しました!

今回は109-oneスタッフと移住担当の市職員が白石市の魅力をお伝えするとともに、暮らしに関するご質問にお答えいたしました。オンラインイベントということで会場は白石市移住交流サポートセンター2階会議室を使用しました。

相談者の方の知りたい内容に合わせて、白石市に移住してきたスタッフや地元出身のスタッフが席を交換しながら対応をしていました。主に白石での暮らしに関すること(各地区の特色/生活環境/仕事/交通手段等)や移住支援制度についてのご質問が多かったように思います。

1枠30分と短い時間でしたが、全国各地から白石市へ個別相談のご予約をしていただき、誠にありがとうございます!引き続き11月10日から2022年3月下旬まで、オンライン相談予約を受け付けております!お申し込みは宮城まるごとオンライン白石市のページからお願いいたします。
白石市|宮城まるごとOnline移住フェア (pref.miyagi.jp)

たくさんのご応募、お待ちしております!

白石大合戦2018 イベントレポート 【その3:後半戦】

 

みなさま、こんにちは。

白石大合戦2018の模様をこれまで2回にわたりレポートしてきましたが、今回がラストレポートになります!

是非、高校生の暑いライブを最後までご覧ください。

 

 

 

白石大合戦2018

 ~しらいしじゃねぇ、「しろいし」だ~

2018年11月4日(日)@白石城本丸広場 11時開戦

 

 

 

 

 

いよいよイベントも後半に差し掛かってきました。

続いては7バンド目、尚絅学院からCarolina(カロリーナ)

 

 

ハスキーな女声ボーカルと大人な選曲で

少し上の世代のスタッフは懐かしの選曲に興奮でした、、、

高校生みんなかっこいい、、、、

 

 

8バンド目は白石高校からBombay Sapphire(ボンベイサファイア)

 

 

終盤に差し掛かり、会場の熱気も上がっている中、

パワフルな演奏と委員長でありギターの長山君の音楽センスが光るステージでした!

 

 

だいぶ日も傾いてきたところで

高校生バンド最後を飾る9バンド目は白石工業からクイックルハンディ

 

 

白石工業の選抜メンバーによるバンド。このイベントのために結成され、

短い練習期間にも関わらず高い完成度の演奏が素晴らしかったです!!

 

 

そしてそしていよいよ残すは1組、、、、、、、。

白石工業の卒業生でもあり、現在仙台のライブバンドシーンで積極的な活動をしている

BUSTERCALL(バスターコール)さんの登場です!!!

 

 

高校生と共に作るイベント、なかなか無いお城をバックにしたステージ。

登場から本気モードなのがひしひしと伝わってきました!

 

 

圧巻の先輩のステージに高校生たちは大興奮!!

会場の熱気は最高潮に!!!!

白石でこんなアツいフェスが出来たんだと思うと最高の気分でした!!!

 

 

BUSTERCALLさんを見るために仙台から見に来てくれたファンの方もいたそうです。

素敵なライブをありがとうございました!!!!!!

 

そして熱く長い一日が終わりに近づきます、、、、、

 

 

白石高校、白石工業の両委員長が閉会の言葉を述べました。

改めて出演してイベントを盛り上げて下さったバンドの皆さま、

会場に足を運んでくださった観客の皆さまに感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

今回のイベントには約300人のお客様にご来場いただきました。

実行委員は「白石大合戦を宮城を代表するフェスに!」と目標を掲げています。

また来年も皆さまと会えるように実行委員一同頑張ってまいります。

開催の際はぜひイベントに足をお運びください!

 

 

最後にイベントを作り上げてくれたみんなでパチリ。

また白石城のふもとで会いましょう!!!

これにて白石大合戦2018 ~しらいしじゃねえ、「しろいし」だ~ 閉幕!

 

白石大合戦公式Twitter( https://twitter.com/SHIROCK_FES

白石大合戦公式HP(http://109-one.com/shirock_fes/

 

白石大合戦2018 イベントレポート 【その2:前半戦】

 

みなさま、こんにちは。

今回は白石大合戦2018の模様をライブパフォーマンスを中心にレポートしたいと思います!

準備の整った白石大合戦。

白石城を舞台にした高校生によるロックフェス開戦です!

 

 

 

白石大合戦2018

 ~しらいしじゃねぇ、「しろいし」だ~

2018年11月4日(日)@白石城本丸広場 11時開戦

 

 

 

 

 

さあ、いよいよ開戦時刻の11時となりました。

オーディエンスも集まりオープニングアクトとして登場したのは...?!

 

 

なんと白石工業、仙台城南高校、尚絅学院、宮城第一高校の先生方による教員バンド!!

 

 

普段は教壇に立つ先生方がこの日はステージに!

シークレットバンドとしての登場だったので、

先生方のかっこいい姿に高校生のみんなは大興奮でした!

 

 

観客席は高校生の他、地域の方々、お城付近をお散歩していた市民の方たちも!

皆さん音に誘われ、見に来てくれたようです。

会場の賑わいは増すばかり!!

 

 

会場も暖まってきたところで

実行委員長による開会の挨拶!

いよいよ白石大合戦の本編スタートです!!!!!

 

 

高校生トップバッターは白石高校1年生バンドのGlanz(グランツ)

 

 

1年生ながらも緊張のステージを一生懸命演奏してくれました!

 

 

続いては白石工業2年生バンドAIMS(エイムス)

 

 

ガールズバンドのカバーを男子ボーカルの演奏で独特な魅力を放ってました!すてき!

お客さんの盛り上げ方も最高でした◎

 

 

アーティストの顔つきです。いい写真。

 

 

ここで山田市長も参戦!!!!

イベントTシャツに身を包み、実行委員と一体となって白石大合戦を盛り上げました。

 

 

どんどん盛り上がってきました!

3バンド目は仙台からの参戦! 宮城第一高校からモンゴリア80

 

 

「え、、、?高校生、、、、?」と終始思わせるような

大人な落ち着いた雰囲気とかっこいい演奏で会場を惹き込みました!!

 

 

お城の門ではフライヤーを配りながらお客さんの誘導♪

 

 

お昼も過ぎて、天気もよりぽかぽか。まさにフェス日和です!

4バンド目は白石工業から脱力感

 

 

全然脱力してないかっこいい演奏でした!工業生バンドはスリーピースがアツいなあ

 

 

みんなも楽しそうです♪

 

 

イベントでは会場内のブースも充実。

仙台から楽器店のBIG BOSSさんに出展していただきました。

楽器のメンテナンスコーナーが開かれ、出演した子たちは

こぞってギターやベースを見てもらっていました。

 

 

5バンド目は白石高校からスロウハイツ

写真からも分かるように撮影者が続出するほどかっこいい演奏でした!!

 

 

6人中4人が大合戦実行委員のこのバンドは、

委員会中の普段落ち着いた印象から打って変わってとってもかっこいい!!!

ただただギャップ萌え!会場も大盛り上がり!

 

 

白石大合戦公式Twitter( https://twitter.com/SHIROCK_FES )では

実行委員によるライブの投稿が動画であがっているので、

より会場の雰囲気を感じたい!という方はぜひ見て下さいね♪

 

 

ここで1組目のゲスト!!! 鳥谷部 天水(とりやべ そらみ)さん。

会場の雰囲気をガラッと変えるような艶やかな歌声でステージを彩ってくださいました。

 

 

エモーショルな演奏に圧巻です。

 

 

青空に響く透き通った歌声と大胆さと繊細を併せ持った世界観に会場も引き込まれていました。

 

 

朝から頑張る実行委員もしっかり休憩。

演奏を見ながらそれぞれがイベントを楽しんでいました。

 

 

会場内ではフードコーナーも!

お腹を満たしながらイベントを楽しめるのも野外フェスの醍醐味ですよね。

 

さて、今回のレポートはここまで!!

次回は後半戦の模様をご紹介していきたいと思いますので、是非ご覧ください!

 

白石大合戦公式Twitter( https://twitter.com/SHIROCK_FES

白石大合戦公式HP(http://109-one.com/shirock_fes/

 

© 2022 News

Theme by Anders Noren上へ ↑