【学生ライター】白石市のシンボル「白石城」

【学生ライター】白石市のシンボル「白石城」

トップ > 白石市のレジャー > 【学生ライター】白石市のシンボル「白石城」

【学生ライター】白石市のシンボル「白石城」

白石市のレジャー

貴重な木造のお城

貴重な木造のお城
「白石城」は、伊達政宗の重臣である片倉氏の居城です。全国的にも珍しい、木造によって復元された城は、白石市民の誇りとしてそびえ立っています。

趣を感じる街路

趣を感じる街路
「白石城」は、白石駅から徒歩10分程度で行けるアクセスの良い場所に位置しています。(大きな無料駐車場があるため、車でもお越しいただけます。)入り口から案内板に従って、趣ある街路を楽しみながら城に向かいました。

趣ある外観

趣ある外観
なだらかな坂を登ると、美しい「白石城」が見えてきます。迫力ある石垣と凛とした天守閣に息をのみました。ここからすぐの大手二階門をくぐると、いよいよ城内です。

武士の気分を体験

武士の気分を体験
木造ならではの落ち着きを感じる城内。一階では、毎年10月に行われる鬼小十郎まつりで実際に使用される甲冑を試着することができます。リアルな甲冑の重さを体感してみてはいかがでしょうか。

天守閣からの眺め

天守閣からの眺め
天守閣からは、白石市が一望できます。歴史ある街並みと悠々とした自然を眺めて、穏やかな気持ちになりました。(天守閣への階段は少々急なので、上り下りの際はお気をつけください。)

休憩にも◎歴史探訪ミュージアム

休憩にも◎歴史探訪ミュージアム
本丸のすぐそばにある歴史探訪ミュージアムでは、白石城の歴史を立体ハイビジョン映像で体験することができます。このミュージアムを見てから城内に入ると、散策がいっそう楽しくなるでしょう。

風情を感じる武家屋敷

風情を感じる武家屋敷
本丸のある丘を降りると、片倉家臣団の武家屋敷を見学できます。静穏な屋敷内から庭園を眺めていると、いつまでものんびりしていたくなります。
「白石城」を訪れることで、歴史ある街の落ち着きは、白石市の大きな魅力であると実感できました。

【学生ライター】武家屋敷
で詳しく取り上げていますので、是非一読ください。
名称
白石城・歴史探訪ミュージアム
所在地
宮城県白石市益岡町1-16
アクセス
白石駅から徒歩15分

その他の白石市のレジャー